クイックリバース 側溝非破壊改修工法

(当社特許工法)

 

 

既存側溝蓋を利用し廃棄物の発生を極力抑えた側溝非破壊改修工法

施工前 クイックリバース 側溝非破壊改修工法 施工後 クイックリバース 側溝非破壊改修工法
施工前   施工後

 


 クイックリバース 側溝非破壊改修工法 

道路脇に設置された側溝は、経年変化による甲蓋のガタツキ・破損等により歩行者・自転車の通行に支障をきたし、車輌の通行により激しい騒音を発します。 当社では、こうした側溝を壊さず甲蓋も撤去せずに、樹脂コンクリートを使用してグレーチングを設置、既存の甲蓋を接着し、表面切削の後表層を仕上げるという従来工法に比べ作業時間が極めて短く、作業終了後は直ちに交通を開放でき、さらに廃棄物(コンクリートガラ)がほとんど出ない工法を開発しご提案しております。(特許取得) 当社は構造物を素早く再生させるという意味からQuick Rebirth 「クイックリバース工法」と名付けました。


 クイックリバース 側溝非破壊改修工法の特徴 

  1. 1. 既存の甲蓋を使用するので廃棄物の発生がほとんどない
  2. 2. 工期が非常に短い
  3. 3. 作業時間外は交通の開放が可能(作業時間外の養生が不要)
  4. 4. 仮に途中で作業を中断しても覆工板をかける必要がない。
  5. 5. エポキシ樹脂コンクリートはアルカリ骨材反応や塩害、
  6.    中性化などによる劣化がない。   
  7.    ※ デメリットとして当工法は雨天時の施工ができません。

断面図

 


施工手順

1   2
施工前 クイックリバース 側溝非破壊改修工法 矢印 クイックリバース 側溝非破壊改修工法
施工前
蓋のガタつきによる騒音や欠けによる転倒のおそれがある
  清掃
甲蓋接着部のほこり、レイタンスなどの汚れを落とす

 

3   4
クイックリバース 側溝非破壊改修工法 矢印 クイックリバース 側溝非破壊改修工法

グレーチング枠設置

甲蓋接着前にグレーチング鉄枠を樹脂コンクリートで設置

 

受け枠設置完了

脱枠・受け枠の設置

5   6
クイックリバース 側溝非破壊改修工法 矢印 クイックリバース 側溝非破壊改修工法

甲蓋接着

樹脂コンクリートで甲蓋を接着固定する

  甲蓋接着固定完了
7   8
クイックリバース 側溝非破壊改修工法 矢印 クイックリバース 側溝非破壊改修工法

上部切削

接着固定した甲蓋の段差を切削機で平らにする

 

不陸整正

さらに大きな不陸は樹脂コンクリートで修正する

9   10
クイックリバース 側溝非破壊改修工法 矢印 クイックリバース 側溝非破壊改修工法

プライマー塗布

仕上げの第一段階として表面にプライマーを塗布する

 

ガラスメッシュ張り付け

表面の強化材としてガラスメッシュを張り付け

11   12
クイックリバース 側溝非破壊改修工法 矢印 クイックリバース 側溝非破壊改修工法

樹脂コンクリート敷き均し

表面に樹脂コンクリートを敷き均す

 

骨材散布

敷き均した樹脂コンクリートに骨材を散布する

矢印
13
完成 クイックリバース 側溝非破壊改修工法
完 成
これが施工前 クイックリバース 側溝非破壊改修工法
これが施工前
施工例一覧

施工例一覧

次の施工例

次の施工例 

 


 

各種施工例一覧はこちらをご覧下さい。

 

施工実績はこちらをご覧下さい。

 

 

施工及びお問い合わせは現在神奈川県西部地域の官公庁様のみとさせて頂いております。

 

あしからずご了承ください。

 

電話 0465(42)4721

 

 

このページのトップへ

このページのトップへ