グレーチング新設工法

  1. 施工場所: 小田原市内
  2. 施工内容: 既存ボックスカルバートにグレーチングを3箇所新設
  3. 施工日数: カッター1日・設置3日 合計4日間で3箇所設置
  4. 養生期間を含めると従来工法で1箇所設置する約半分の工期で3箇所設置できました。

施工後は直ちに交通開放

 

以前は従来工法でグレーチングを新設しましたが、コンクリート養生期間中に覆工板上でバイクが転倒する事故があり一日で交通開放できる当工法が採用されました。 また、今回は二輪車のスリップ事故防止対策として覆工板表面に樹脂と硅砂を用いた滑り止め加工も施しました

 
施工前 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 完成 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
施工前   施工後

 

グレーチング新設工法の特徴 

  1.    1. 従来工法に比べ施工が非常に早い。
  2.    2. 作業終了後はすぐに交通の開放が可能。
  3.    3. 車両の交通規制など周囲への影響を最小限に抑えられる。
  4.    4. 養生期間が無いのでスリップ事故等の心配がない。

 

 施工手順 

1   2
樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
施工前   開口部切断

 

3   4
樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
開口   受け枠部分取り壊し

 

5   6
樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
接着部分洗浄   配筋・受け枠溶接

 

7   8
樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
型枠工   樹脂コンクリート練り混ぜ

 

9   10
樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
樹脂コンクリート打設   打設状況

 

11   12
樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法 矢印 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
脱枠   完成

矢印

13
完成 樹脂コンクリートによるグレーチング新設工法
施工後

 

前の施工例

施工例一覧

次の施工例

次の施工例 

 


 

各種施工例一覧はこちらをご覧下さい。

 

施工実績はこちらをご覧下さい。

 

 

施工及びお問い合わせは現在神奈川県西部地域の官公庁様のみとさせて頂いております。

 

あしからずご了承ください。

 

電話 0465(42)4721

 

 

このページのトップへ

このページのトップへ